花粉症対策レシピのコラムです。

花粉症対策レシピ

出版記念!アマゾンキャンペーン実施中!!

出版記念でアマゾンキャンペーンを実施しています! 料理研究家小山有希 豆乳ヨーグルト キャンペーン

花粉症対策レシピ

 

 

 

 

花粉症が増加した原因の1はに食生活の変化も関係があると言われています。
現在の欧米型の食生活が定着してきた時期から、花粉症は爆発的に増加し始めました。
スギの植林の影響もありますが、食生活の欧米化も様々なアレルギーを起こしやすくする引き金ともなっています。

 

欧米型の食生活のおかげで日本人の栄養状態は良くなったのですが、肉中心の食事は、高カロリーかつ動物性タンパク質の過剰摂取などのせいで
異物への反応が過敏になり、花粉症などのアレルギー症状をもたらす原因ともなったと言われています。

 

また、子供のころから不規則な食事時間や、栄養の偏った食事、インスタント食品やスナック類、保存食、加工食品などの食品添加物を多く含んだ
食品を摂り続けていることも、アレルギーを起こしやすい体質へ変化してきた原因としてあげられています。

 

肉、卵、乳製品などは、摂りすぎるとアレルギー体質になりやすいと言われているので過剰摂取は控え、
甘い物、冷たい物、辛い食べ物、アルコールなどの刺激物、インスタント食品や加工食品などの食品添加物の多く含まれるもの
は控えめにすることをおすすめします。
つまり、昔ながら日本型の食生活に変え、主食は米(できたら玄米)にし、魚中心の食生活にし様々な旬の野菜をバランスよく、
3食規則正しく食べることが大切です。

 

また、なるべく食材は国産のものを選び、砂糖も上白糖ではなく黒砂糖を使用しましょう。
べに花油(サフラワー油)、ひまわり油(サンフラー油)、コーン油、サラダ油、大豆油、ごま油などのリノール酸が多い油や
マーガリンやショートニングなどのトランス脂肪酸を多く含む油も、皮膚や粘膜の炎症をつくり、花粉症、鼻炎、アトピー、喘息などの原因となります。
油は極力控えめにし、使うとしたら、しそ油、えごま油、あまに油(亜麻仁油)、菜種油(キャノーラ油)、オリーブ油に変える事も大切です。

 

こうすることで本来体に備わっている免疫力などの機能が正常に働きはじめ、花粉症などのアレルギーになりにくい体質に変わると期待されます。

 

 

また、ここで、花粉症に良いと言われる食材をご紹介しましょう。

 

・りんご:りんごに多く含まれる水溶性食物繊維「ペクチン」に、アレルギー症状の原因物質を減らす効果があると言われている。

 

・ブロッコリー、カリフラワー:花粉症の緩和に効果のあるαリノレン酸、アルファリポ酸(αリポ酸)が多く含まれていている。

 

・トマト:トマトに含まれる赤い色素「リコピン」を継続的に摂取することで、花粉症の鼻づまりやくしゃみなどの自覚症状が改善されると言われている。

 

・ヨーグルト:腸内細菌のバランスを整え、免疫力を強化することで花粉症にも効果がある。

 

・にがり:花粉により炎症を起こした鼻や目の粘膜の症状を和らげるマグネシウムが症状緩和に有効と言われている。
飲料水に少量のにがりをたらす、米や味噌汁などの隠し味として数滴加えるのがおススメです。
摂取しすぎると下痢などを起こしやすいので、少しずつ様子を見ながら摂取しましょう。

 

・にんにく:にんにくの香りのもと「アリシン」が、アレルギー反応を抑制することで、花粉症にも効果的
ニンニクにはNK細胞というものが含まれており、活性化すると、
アレルギー性の過剰な免疫反応が抑制され、IgE抗体の産出を抑制してくれる。
その結果、花粉症の症状も緩和される

 

・たまねぎ、にら:にんにく同様香りのもと「アリシン」が、アレルギー反応を抑制することで、花粉症にも効果的

 

・ポリフェノールを多く含む野菜:ポリフェノールにはいろいろな種類があるのですが、玉ねぎ、レンコン、にんじん、大根、ほうれん草
しそ、などがあげられます。花粉症の原因のひとつとされる活性酸素の過剰な動きを抑える働きがあります。

 

・甜茶:バラ科に含まれるタンニン(ポリフェノール)が花粉症の症状を改善する力をもっていると言われている。

 

この他にも様々な食材が「花粉症」に良いとされていますが、過剰摂取せず、バランスよく毎日の食事に摂り入れることをお勧めします。

 

 

 

他のテーマでも記事を更新しています。
是非ご覧ください。コラム一覧はこちら

 

 

文責:料理研究家小山有希

 

 

 

 

 

 

 

出版記念!アマゾンキャンペーン実施中!!

料理研究家小山有希 豆乳ヨーグルト キャンペーン

関連ページ

代謝アップレシピ
料理研究家小山有希の代謝アップレシピコラムです。代謝アップは健康、美容の第一歩。
おせち料理レシピ
料理研究家小山有希のおせち料理レシピコラムです。1年の始まりはおいしい「おせち料理」から。今年1年健康で幸せに生活できますようにっ♪
美肌レシピ
料理研究家小山有希の美肌レシピコラムです。女性の永遠のテーマ「美肌」。毎日の食生活、レシピであなたも美肌を手に入れられます。
風邪予防レシピ
料理研究家小山有希の公式ホームページです。お仕事の依頼や実績などを紹介しています。コラムも更新していきますので是非読んでみてください。
免疫力アップレシピ
料理研究家小山有希の公式ホームページです。お仕事の依頼や実績などを紹介しています。コラムも更新していきますので是非読んでみてください。
薬膳レシピ
料理研究家小山有希による薬膳レシピのコラムです。体の中から綺麗にできる薬膳レシピです。難しい知識は不要。日常の身近なところで薬膳を取り入れることができます。
アンチエイジングレシピ
料理研究家小山有希のアンチエイジングのコラムです。いま注目されているアンチエイジング。食からアンチエイジングを目指すことで、表面的な対処法ではなく、体の中からアンチエイジングができるようになります。
デトックスレシピ
料理研究家小山有希のデトックスレシピコラムです。何かと注目されているテーマ「デトックス」。毎日の食生活、レシピであなたもデトックス。
簡単レシピ
料理研究家小山有希の観点レシピのコラムです。毎日忙しいあなたにこそ簡単レシピ。簡単レシピは手抜きレシピとは違います。
ダイエットレシピ
料理研究家小山有希のダイエットレシピのコラムです。ダイエットするために努力は不要。毎日の食生活で簡単ダイエット。ダイエットレシピを紹介していきます。
貧血予防レシピ
料理研究家小山有希の公式ホームページです。お仕事の依頼や実績などを紹介しています。コラムも更新していきますので是非読んでみてください。
カルシウム補給レシピ
料理研究家小山有希のカルシウム補給レシピのコラムです。カルシウムには身体によい栄養素がたくさん含まれています。子供のころからカルシウムをとりましょう、とよく言われています。人間にとって必要なカルシウムのレシピを紹介します。
育毛対策レシピ
料理研究家小山有希の育毛対策レシピのコラムです。いま注目されている育毛対策レシピ。シャンプーや育毛剤だけではなく、口から身体に取り入れるものを意識するだけでも効果が断然違います。
不妊治療に良いレシピ
料理研究家小山有希の不妊治療に良いレシピコラムです。不妊に悩んでいる女性のために食に気を付けることで不妊治療によいとされるレシピを紹介します。
葉酸豊富なレシピ
料理研究家小山有希の葉酸豊富なレシピピコラムです。妊婦さんには欠かせない葉酸。日々の食事から摂取することを心掛けるだけでも体に必要となる葉酸を取り入れることができます。
ストレスに効くレシピ
料理研究家小山有希のストレスに効くレシピピコラムです。日々の生活で貯まったストレスを緩和するための食材などを紹介していきます。。
便秘解消レシピ
料理研究家小山有希のアンチエイジングのコラムです。いま注目されているアンチエイジング。食からアンチエイジングを目指すことで、表面的な対処法ではなく、体の中からアンチエイジングができるようになります。
肉を食べることは体に良いことか?
料理研究家小山有希の「肉を食べることは体に良いことか?」についてのコラムです。以前テレビ放送された内容を文章に起こしました。
シミ予防に良いおすすめ食材
料理研究家小山有希のシミ予防に良いおすすめ食材コラムです。紫外線が気になる今日この頃。シミ予防によい食材などを紹介していきます。。

ホーム RSS購読 サイトマップ
プロフィール メディア掲載実績 お仕事の依頼 お問い合わせ アマゾンキャンペーン